2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

«  日本国民の皆さんがお支払いした税金を無責任に外国に浪費放出する、独立行政法人の国際協力機構は、民主党政権のこの4年の内に、廃止する必要があります。 | トップページ |  世の中に、ぜいたく品が4つあると思います。 »

 とにかく、独立行政法人や国立大学法人などの、税金を使った雇用を引き受けるということを、軽く考えてもらっては、本当に困ります。

 行政の公職職員とは、たとえ外務省系統の末端の末端である協力隊員レベルでも、何かしらの権力を持っています。

 行政とは、権力の遂行・施行です。

 行政の公職を引き受けるということは、いやがおうにも権力の歯車の、どこかの一部品に、自身がなるということです。

 子供の遊びでやることではないのです。

ーーー
 後々になって責任を負う「覚悟」がないなら、権限など持たないことです。

 つまり、公職のオファーを、「お断りする」ことも選択肢であり、時に必要ということです。

 つまり、民間職に就くか、福祉制度で食べていくか、を選ぶということです。

 ハローワークに何度通いましたか? 
 転職会社や派遣会社に登録しましたか?
 インターネットで企業のサイトを見て、直接応募しましたか?
 
 その努力すらできないなら、生活保護を申請するしかないでしょうが。

ーーー
 学校の先生(大学教員)が薦めるから、よく考えもせず、大学院に行った。
 (普通の人は、大人として就職するのに。)

 また学校の先生(大学教員)が薦めるから、よく考えもせず、博士課程に行った。
 (大学院に行った人の中でも普通の人は、大人として修士で就職するのに。)

 更に学校の先生(大学教員)がポストをくれるから、学振PDやCOE研究員や、国立大学の助手雇用や研究科単位の研究員雇用を、よく考えもせず、引き受けた。

 引き受けて仕事してみたら、「よく考えたら」、国民の皆さんの税金をもらっていた。(笑) 

ーーー
 「お前何歳だよ?」という言葉は、
  実は私自身も、協力隊の年長者同僚や、土木研の早熟な秘書同僚から、何かの際にこれまでに言われたことがありますが、
  実名を出した自称研究者らには、私のほうから、言ってやりたいです。
 
 まあ、一番悪いのは、自身の保身と所得のために、哀れなる子羊の若者たちに、誤った進路を薦める大学教員たちですがね。

ーーー
 JICA関連の雇用も、上記の文科省系統と似たような話でしょう。 

ーーー
 鳩山由紀夫先生は、選挙で勝利した後、顔つきががらりと変わりました。
 「責任を負って立つ男」の顔になりました。

 立法府の一議員から、行政府の長になる、とは、そういうものです。

 彼を頂点とするピラミッドの中のどの部分であれ、行政の歯車になる人間には、位置の高さに応じて、権力を遂行する、大きな責任が求められるのです。

ーーー
 そして、大事なことは、
 行政ポストを引き受けるということは、そのポストが欲しかった他の人たちを「押しのけることである」ことに、気づかなければなりません。

 行政府のポストを得た人間の背後には、ポストを得られなかった人たちの、人間の数だけの、悲しみや悔しさや涙があるのです。

ーーー
 首相になれなかった人、大臣に選ばれなかった人、副大臣に選ばれなかった人、、、政務官、、、

 事務レベルでも延々と続いて、本省で、局長になれなかった人、課長になれなかった人、、、課長補佐、、、
 また延々と続いて、独法財団社団で、課長になれなかった人、係長になれなかった人、、、平、、、

 そして、外務省系統なら、JICA契約職員の、調整員・市民参加調整員・推進員になれなかった人、他の財団社団の契約職員になれなかった人、

 最後に、協力隊員になれなかった人。

ーーー
 他人を押しのけて手にしたのは、ポストだけではありません。ポストについてくる「国民の税金」もです。

 決して、ガキの遊びで使っていいお金ではありません。

 下手な使い方次第では、
 そのポストと金を別の他人が使っていれば、または、同じ金を別のポストや事業に回して使っていたら、
 どれだけより公益に資しただろうか、国民全体に利益を与えられただろうか、ああもったいない、となる事もあります。

ーーー
 虚偽を記載されて事実と違うと言うならともかく、

 事実を書かれて、「実名を出さないでくれー」なんて情けないことを言う無責任な奴は、

 はっきり申し上げて、

 民主主義国家である日本国家と日本国民のための、行政公務員や公職職員としての資質が「ゼロ」です!!!

 ぜひ、今後は民間に転職して、自由に働いて、法の定めるやり方と範囲で、好きなだけ金を稼いでください。

«  日本国民の皆さんがお支払いした税金を無責任に外国に浪費放出する、独立行政法人の国際協力機構は、民主党政権のこの4年の内に、廃止する必要があります。 | トップページ |  世の中に、ぜいたく品が4つあると思います。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 コメントをかかれる人は、実名で書いてください。
 ローマ字表記でも構いません。

 緒方貞子氏に関しては、高齢者への「福祉」の観点から、一つ前の記事の表現を、和らげました。

ーーー
 査読論文を参考にされたい方は、
 環境経営学会誌 6-1
 経営行動科学学会誌 20-2
 野外文化教育 6
 Bamboo Journal (竹文化振興協会) 2005年発行の巻 
 国際農林業協力 (農水省の社団) 2005年発行の巻
 
 を参考にしてください。

ーーー
 何度も言いますが、ご自身の主張は、ご自身のブログで、
 日本国憲法に定められた表現や言論の自由の範囲で、
 ご自由に、ご展開なされてください。

ーーー 
 ご自身の政治信念がきちんとおありなら、「ご自身の考え」というものをしっかり持って、
 他人の考えに無条件で影響されたり言うとおりにならずに、

 もちろん合法と、ある程度の最低限の道徳の範囲でですが、
 ご自身の政治信念を貫き通されたらよいのでは、と思います。

ーーー
 簡単に他人の考えを変えられて、政治信条が簡単に一致できるのなら、
 世の中に、政党も、派閥もいりません。

 国家社会主義労働者党や、イタリーファシスト党や、大政翼賛会や、
 ソビエト共産党、東ドイツ共産党だけで、十分になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

«  日本国民の皆さんがお支払いした税金を無責任に外国に浪費放出する、独立行政法人の国際協力機構は、民主党政権のこの4年の内に、廃止する必要があります。 | トップページ |  世の中に、ぜいたく品が4つあると思います。 »