2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

«  国立大学の、教育学部の廃止と、副専攻化の必要について。 | トップページ |  連合のうち、民間業界労組と公職業界労組を、分離し別組織化することを、義務づけ法制化する必要性について。 »

 NHKの、南アフリカワールドカップへの、特派員の派遣禁止・撤退と、放映制限の必要性について。

 バンクーバーで懲りずに、またNHKが、今度はなんと南アフリカにまで、特派員を派遣しています。

 はっきり申し上げて、財政浪費です。 

 NHKは、国営放送としての自覚が、あまりにも無さすぎます。
 財政破綻しかけている国が、税金を投入してやることでは、全くありません。

ーーー
 本当にサッカーが好きな人は、計画的にお金を貯めて、CS放送のスポーツ専用チャンネルから、月額や試合毎を、お金を払って購入して、視聴します。

 そこまでして視聴したくない人、別のことにお金を使いたい人、自身の性格や能力で計画的に貯めることに失敗した人は、
 普通のJリーグや国内開催の国際試合を、主に民放や、まれにNHKで視聴します。

 運が良ければ、地上の民放でも、どこかの会社が、W杯の日本戦くらいは、放映するかもしれません。

 それを無料で観戦できれば、ラッキーといった、程度です。

ーーー
 これでいいのです。

 民間会社のJリーグが、興行収益を使って、南アフリカに、日本人選手の代表団を派遣する。
 直接観たい人が、私有の金で、わざわざ大金を払って、危険も顧みずに見に行く。
 何も悪いことではありません。

 映像も、同じです。
 民間放送が、自己責任で、勝手にやればいいのです。

ーーー
 はっきり申し上げて、NHKは腐敗していると思います。

 菅首相や原口総務相や、両省の政務官以上の方々は、きちんと指示や命令を下してほしいと思います。

 南アフリカワールドカップへの、NHK特派員の派遣禁止・すでに派遣していたら即時撤退。

 民放が放映しなかった場合のみ、日本が勝利した試合のみを、通信社や運営委員会から映像を買っての、事後放映。

 これが、今の日本の財政状況から言っての、妥当な線です。

ーーー

 もし、民主党政権が、これをできなかった場合は、

 次の参議院選挙で、国民が、内閣府か総務省の政務官以上の誰か、または国会総務委員会の誰かを、落選させて反省させる必要があると思います。

 該当者が参議院にいない場合は、ほかの省庁の政務官以上や委員会委員を落選させるか、次の衆議院選挙で該当者を落選させる必要があります。

 野党の方々も、きちんと国会で議論や追求していただければと思います。

ーーー

 (追記)

 内藤正光氏   総務副大臣 民主党 比例
 長谷川憲正氏  総務政務官 国民新党 比例
 
 このお二人が、来月の参議院選挙で、任期が切れます。

 今後、お二人が、
 南アフリカワールドカップでのNHKの財政浪費を辞めさせることに充分成功した場合は、
当選させるよう比例で応援した方がいいと思います。

 もし充分にできなかった場合は、落選させるよう、対立候補(野党)を比例で応援したほうがいいと思います。

ーーー

 (追記2)

 参議院の総務委員会での、平成16年選出(今年の参議院選挙で任期切れ)の議員の方々です。

 (民主党・国民新党)

 佐藤 泰介氏    選挙区(愛知県)
 林 久美子氏   選挙区(滋賀県)
 高嶋 良充氏   比例
 那谷屋 正義氏  比例

 比例は、総合的に政党で選択することになりますが、

 選挙区は、個人相手なので、より具体的に民意を反映させやすいと思います。

 愛知県や滋賀県の方々は、南アフリカワールドカップでのNHKの財政浪費ぶりが改善されるか否か、を、総務省行政に対する総合判断に加えながら、

 該当議員の国会議員としての適切性を、判断して下さればと思います。

«  国立大学の、教育学部の廃止と、副専攻化の必要について。 | トップページ |  連合のうち、民間業界労組と公職業界労組を、分離し別組織化することを、義務づけ法制化する必要性について。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

«  国立大学の、教育学部の廃止と、副専攻化の必要について。 | トップページ |  連合のうち、民間業界労組と公職業界労組を、分離し別組織化することを、義務づけ法制化する必要性について。 »