2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

«  国立大学教員の、東大教授以外への、海外出張・研修留学の禁止の必要性について。 | トップページ |  北沢栄先生の新著です。 (2) »

 国立大教職員の、海外出張・研修留学、国内出張・研修留学における、システム化・ルール化の必要性について

 国立大教職員の、海外出張・研修留学、国内出張・研修留学について、

国税浪費を防ぐためのシステム化した場合の、ルール案。

ーーー

 海外出張・海外研修留学してよい人たち

 海外研修留学(2ヶ月以上)、海外出張(2ヶ月未満)
  東大の役員(理事)・学部長以上・事務局長
    、、、大学経営・運営目的
 
 海外出張(2ヶ月未満)
  東大の教授  
  東大の事務局部長以上
     、、、各自の研究目的・事務目的
  
 ※参考;
  部長・課長の参考データ
  http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/b02_02_j.html

 ーーー
  このあたりが、現在の日本の財政からいって、たとえ増税しても、妥当な基準です。

  文部科学省本省ではないのだから、出先である東大の教授・事務部長は、海外出張行かせてもらえるだけで、ありがたく思わなければなりません。
  限られた予算で成果を出す、謙虚な気持ちが必要です。
  
  やたら札束をつぎ込めば、ちょっとやそこらの馬鹿でも、それなりの結果は出せます。
  限られた予算でできてこそ、真の天才・秀才です。

ーーー
 また、東大京大、道州大、県レベル大での、国内の研修出張基準も、教職員を甘やかさずに、制定する必要があります。

ーーー
 
 国内全土出張・研修留学してよい人たち。

  
 国内全土研修留学(2ヶ月以上)、国内全土出張(2ヶ月未満)
  東大京大の役員(理事)・学部長以上・事務局長
    、、、大学経営・運営目的

  東大京大の教授、
  東大京大の事務局部長以上
    、、、各自の研究目的・事務目的

 国内全土出張(2ヶ月未満)
  東大京大の教授・助教授・助手  
  東大京大の事務局課長以上
     、、、各自の研究目的・事務目的 
  
 東大京大の、助教以下や係長以下は、東大京大での見習い扱いなので
 東大なら関東地域・京大なら近畿地域など、道州内ですむ安い雑用のみ、短期出張可とする。

ーーー 
 日本国内の別の道州や、同じ同道州内に、研修出張してよい人たち

 (道州大の定義、北大・東北大・筑波大・名大・金沢大・阪大・広大・愛媛大・九大・琉大)
 
 別の道州への研修留学(2ヶ月以上)、出張(2ヶ月未満)
  道州大の役員(理事)・学部長以上・事務局長
    、、、大学経営・運営目的
  
 別の道州への出張(2ヶ月未満)
  道州大の教授、
  道州大の事務局部長以上
    、、、各自の研究目的・事務目的

 同じ道州内での、研修留学(2ヶ月以上)・出張(2ヶ月未満)
  道州大の教授・助教授・助手  
  道州大の事務局課長以上
     、、、各自の研究目的・事務目的

 道州大の助教以下や係長以下は、見習い扱いなので
 東北大なら東北地域、阪大なら近畿地域など、道州内ですむ安い雑用のみ、短期出張可とする。

ーーー
 日本国内の、別の道州や、同じ道州内の別の県に、研修出張してよい人たち

 (県レベル大の定義;東大京大・東京の専科大・道州大を除く、国立大)

 別の道州への出張(2ヶ月未満)
  県レベル大の役員(理事)・学部長以上・事務局長
    、、、大学経営・運営目的
  
 同じ同州内の別の県への、研修留学(2ヶ月以上)・出張(2ヶ月未満)
  県レベル大の役員(理事)・学部長以上・事務局長
    、、、大学経営・運営目的

  県レベル大の教授  
  県レベル大の事務局部長以上
     、、、各自の研究目的・事務目的

 同じ道州内の別の県への、出張(2ヶ月未満)
  県レベル大の教授・助教授・助手  
  県レベル大の事務局課長以上
     、、、各自の研究目的・事務目的

 県レベル大の助教以下や係長以下は、見習い扱いなので
 山形大なら山形県内・熊本大なら熊本県内など、県内ですむ安い雑用のみ、短期出張可とする。

ーーー
 長岡科学技術大とか、浜松工業大学とかは、県の単科大は、県レベル大学と同じ扱いにする。

 東工大・一橋大・医科歯科大など、東京にある旧職業学校は、
 東大の第2工学部・第2経済学部or商学部・第2医学部+歯学部として、東大に併合して、事務費を削減する。

 もしくは、各大学がどうしても独立を望むなら、京大か道州大と同じ扱いで、研修出張ルールを守らせる。
 
ーーー
 国会議員の方々様は、国立大学教職員の野放図で無計画な海外出張・国内出張による、財政浪費の防止と、国民の税負担の軽減のために、
 以上のルールを法制化してくださりますよう、
 よろしくお願いいたします。

ーーー
 北大の助手程度が、インドネシアに毎年のように無邪気に公費出張する、
 広島大の助教程度が、毎月のように東京や名古屋に公費出張する。
 挙げ句の果ては助教クラスでさえ海外出張する。

 これまで行われてきた上記のような悪習は、
 納税者である国民を侮辱し、不要に文部科学行政の出費を増やし、JALやJRだけが無用に儲かって、他の民間は税負担で大損する、
 非常に非効率で腐敗した行政です。

ーーー
 こういう不要で非効率な公共事業収入に頼っていたから、JALは腐敗し、つぶれてもなお国民の皆さんに多大な税負担でご迷惑をかけているのです。
 ANAを見ればわかるように、きちんと自助努力をして民間経済の顧客をつかんだ企業が、やはり健全に生き残るのです。
 
ーーー
 JRもJALの2の舞にならないよう、国交省も文科省に協力して(邪魔しないで)、国全体で、きちんと国立大の教職員の出張に伴う財政浪費を、削減して下さい。

«  国立大学教員の、東大教授以外への、海外出張・研修留学の禁止の必要性について。 | トップページ |  北沢栄先生の新著です。 (2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして

以前から、こういう事を無駄遣いとか非効率という甘い表現で済まして厳罰にせず放置してきましたけど、私は国民や国に対して多大な被害・損害を与える重罪だと思っていて、全体の認識が被害を与える者に都合がよくて異常ですね、関東軍が暴走して400万人を死に追いやったように。

前もって、定義をして(日本人は感覚的、動物的な談合民族で、全体の不利益を無視して一部の仲間の利益を優先する)、同意した者だけを雇用したり、させない仕組みや法を整備して教育も変えないと。
これじゃ共産主義や独裁国・特権階級そのものですよね、民主主義でも国民主権でもなく一部の予選を使える者が別に給与を得ているにも関わらず、強盗のように利を得てやった者勝ちで、許す方も異常で全く管理・統治する意識や能力がない、敗戦して外国かIMFに強制的にやってもらうしかない?動物的な弱肉強食で、無秩序。

公務員の帳簿の改ざんや勝手な破棄、架空請求、着服、プール金、闇年金、不当な手当て、給与目当ての無数の特殊法人・財団法人の設立を勝手にやって税が流れてしまう異常さ、これは暴走としか言えないし、罪に問わない事が理解できないです。
認識できないか、選挙応援の見返りがあるからか、労働権を制約しているから?JALやGM、ギリシャのように嫌でもやらなきゃならなくなるのに、それまで迷惑かけても謳歌する気?
少子化や不景気で全体の税収が落ちていて、国債を発行して全体で一部を優遇・支える必要は全くないですし、逆に国民の後に給与を減らして非道な扱いで・・嫌なら辞めるなり別の職を選べばいいのに、無理やりやらせてるわけじゃないし。

どうしてこんなに異常な事を、長年容認・放置してきたのか、今までどれほどの被害・損害があったか推測でも試算して見える形にすれば国民も少しは意識が変わるのでは?
おそらく、周りからは分かりにくいし昔は景気がよくて任せてしまったり権力に取り入る性質から見ぬふりをしたり、当事者も突出しないように少しずつ都合がいい仕組みに変えてきのかも。
こういう公的な組織の腐敗・癒着・暴走の経緯を明らかにして、効率的な運営や、監視・不正防止の研究や提言をする機関や大学などはないんでしょうか。

試案ですが、優遇の廃止、重罪という意識の共有、過去に遡っての懲罰加算を付けた返金や厳罰化、身分を守り実質的な匿名での内部告発の重用、組織や個人同士の相互監視の仕組み、独立して強力な権限・意識や能力を持つ専門の監視機関、遵守を確認しての雇用・継続、人事の流動化や外部との交流によって固定化・腐敗・癒着の低減、違反した組織・個人への予算や給与減や国民の意識変化も促し徹底しないと。
放置すれば元凶は蓄財して生き残り、周りが迷惑するだけですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

«  国立大学教員の、東大教授以外への、海外出張・研修留学の禁止の必要性について。 | トップページ |  北沢栄先生の新著です。 (2) »