2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

«  女性が安心して早婚・早出産できる社会を作ることが、障害者を強行生産する狂信母親層・詐欺母親層を、減らすことに、つながります。 | トップページ |  民主党のマニフェストを見ると、比例の民主党や、大半の民主党選挙区立候補者への投票は、やはり支持できない。 »

 比例は、みんなの党「以外」で、お願いいたします。 (2013年、参議院選挙)

 どうしても、党の熱烈な支持者であって、党の候補に投票したい方は、
 せめて、党名ではなく、河合純一氏以外の候補者名で、投票をお願いいたします。

ーーー
 「非拘束名簿式」 の説明 

 総務省(旧自治省)のHPより。
 (PDFの3ページ目。 自治省、2001)

http://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/senkyo/san_kaisei/pdf/senkyo_p4.pdf#search='%E7%B7%8F%E5%8B%99%E7%9C%81+%E5%8F%82%E8%AD%B0%E9%99%A2%E9%81%B8%E6%8C%99+%E6%AF%94%E4%BE%8B+%E5%88%B6%E5%BA%A6'

 藤原よしのぶさん(生活党)のHPより。
 
http://www.yoshinobu-fujiwara.com/hirei/

ーーー
 この制度は、私は直感的にはあまりよくないと思いますが、
 公認がしっかりしていないと、とんでもない人が議員になります。

 政党が支持されれば、当選枠が確保されます。
 そして、党内の比例公認者の中から、個人名の票の多い順に、当選します。

 「みんなの党の党名」。+「みんなの党の比例公認者の個人名」。
 これの票数で、「みんなの党」の、比例の総議席数が決まります。

 みんなの党は15人の比例立候補者がいるので、情勢では、5~との記事が地方新聞に出ていますが、
 みんなの党の公認者の中で、河合純一氏が当選する可能性は、否定できないのです。

ーーー
 参議院選挙の場合、この制度が続く限り、
 比例の公認者は、「同じ党でほかに誰が公認されるのか?」を、党の選挙対策本部に問い合わせ、
 その決定内容に納得した上で、公認を引き受ける権利があります。

 なぜなら、
 この制度のある限り、
 有権者には、
 「この人が名簿に載っているから、この人の名前を書こう。この人を公認した党名を書こう。」という動機も生まれれば、
 逆に、「あの人がいるから、同じ党の別の人の名前を書くのは止めよう。この党名を書くのを止めよう。」という動機が、生まれるのです。

ーーー
 私は、河合純一氏の公認には、昨年末の衆議院選挙のころから、疑問を唱えてきたし、水野賢一議員や党の広報にも、意見具申をしてきました。
 
 党として、結論を出されたので、私も結論を出させていただきます。

 有権者の皆さん、
 比例は、みんなの党「以外」で、よろしくお願いいたします。

 どうしても、党の熱烈な支持者であって、党の比例候補に投票したい方は、
 せめて、党名ではなく、河合純一氏以外の候補者名で、投票をお願いいたします。

ーーー
 みんなの党の、選挙区の候補者への投票に関する、意見ではありません。

 また、この制度の絡み以外で、みんなの党の他の比例候補者の、議員しての資質に、全面的に他意があるわけでもありません。

 

«  女性が安心して早婚・早出産できる社会を作ることが、障害者を強行生産する狂信母親層・詐欺母親層を、減らすことに、つながります。 | トップページ |  民主党のマニフェストを見ると、比例の民主党や、大半の民主党選挙区立候補者への投票は、やはり支持できない。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

«  女性が安心して早婚・早出産できる社会を作ることが、障害者を強行生産する狂信母親層・詐欺母親層を、減らすことに、つながります。 | トップページ |  民主党のマニフェストを見ると、比例の民主党や、大半の民主党選挙区立候補者への投票は、やはり支持できない。 »